毎年11月の第三木曜日に解禁となるボジョレー・ヌーボー。秋の風物詩として定着していて、注目度も高いワインです。毎年「当たり年」と言われている印象がありますけど実際にはどうなの … 新しいもの好きのそこのあなた!ボジョレー・ヌーヴォーの解禁11月19日が待ちきれないなら、10月30日から新酒を楽しみませんか?【ワインブログ 趣味のワイン】自慢したくなるワインの豆知識を。ソムリエ片山が語ります。 ついに、11月19日(木)に解禁となるボジョレー・ヌーヴォー。今年も解禁まで間もなくですね! ボジョレー・ヌーヴォーのキャッチコピーが話題になることがありますが、これにはちょっとした秘密があるのです。 ボジョレーヌーヴォーに合うおつまみ(料理) ワインの本場で、ボジョレーの原産国でもあるフランスでは「ジュース感覚」で楽しまれるボジョレーヌーヴォーは、そのクセが無い味わいからおつまみや料理を選ばない良さがあります。 もはや秋の風物詩といってもいい『ボジョレー・ヌーヴォー解禁』聞いたことはあるけど、ワインの話ってことしか実は知らない!そんな方のための記事です。【ワインブログ 趣味のワイン】自慢したくなるワインの豆知識を。ソムリエ片山が語ります。 つまり、 ボジョレーヌーヴォーの中でも選りすぐりの1品 ということですね! ボジョレーヌーヴォーを飲むのも年に1回だと思うので今年は是非この「ヴィラージュ」を味わってみて欲しいと思います! ボジョレー・ヌーヴォー・シャトー・カンボン 2020 m・ラピエール(赤) 自然派の元祖的存在だった、故マルセル・ラピエール氏の遺志を受け継いだ、家族愛に溢れる1本! 3,256 円. 【ソムリエ対策】エクセレンス取得者が語る、合格必勝法とは? ~テイスティング編①~. <送料無料>ヴィニュロン・デ・ピエール・ドレ ボジョレー・ヌーヴォー[2020]15l木樽. 『ヌーヴォーを造ると決めたからには最高のものを造るよ。僕の他のどのワインとも共通するフィリップ・パカレのワインにする』と、話すパカレ氏のヌーヴォーに、例年魅了される人が後を絶たず… 『毎年ダントツ人気No.1! ボジョレー・ヌーヴォーのアレコレや、なぜ日本で流行ったのかを解説してきましたが、いかがだったでしょうか。 最近ちょっと下火になっていますけど、1年に1回のワインのお祭り、楽しんで盛り上がってみてもいいのではないでしょうか。 ちなみに 2020年の解禁日は11月19日 です!最後に … 若手現代美術作家「高木智子」さんによるデザインエチケット採用。「JALUX」輸入のフランス・ボジョレー地区の名門ワイン、ピエール・フェロー社のヌーヴォーをjal便で現地から空輸。JAL国際線ファーストクラスにて20年以上採用されてるワイナリーのワインです。 ボジョレー・ヌーヴォー 2020 ボジョレー・ヌーヴォー 浜松餃子 【食品類】厳選オススメおつまみ .etc 菓子、おつまみ 常温品 冷凍品 冷蔵品 缶詰 クラフトビール 11月の第3木曜日はボジョレーヌーヴォーの解禁日。毎年ボジョレーヌーヴォーがフランスから届き、お祭りのようなお祝いムードに!中でもジョルジュ デュブッフのボジョレーヌーヴォーは日本でも人気。ボジョレーヌーヴォーの基礎知識や最新情報をご紹介。 ©Copyright2021 everyday life.All Rights Reserved. ボジョレー地区でも少量しか造られていない稀少なヌーヴォーなので、手土産にしても喜ばれそうです。 ボジョレー・ヌーヴォー ロゼ/タイユヴァン(3,960円 ※税込) オーガニックワイン好きならこの認定ヌーヴォーをチェック 軽快に軽く冷やして飲むなら小ぶりのグラス。 常温に近い状態なら神の雫ワインサロンでも おすすめしているブルゴーニュグラス(ヘルメス)などがおすすめです。 毎年11月の第3木曜日に解禁となり、“旬を味わうワイン”として世界中で楽しまれています。フレッシュさが特徴のボジョレー・ヌーヴォーは、常温よりも冷やして飲むのがお勧めです。 :3120585027555:★ボジョレー ヌーヴォー[2020]ドメーヌ ド ラ コクシネル(赤ワイン) [N] - 通販 - Yahoo!ショッピング ... 佐川急便(通常便・常温) ボジョレーヌーヴォー2019年 5リッターは1本で4本分と計算させていただきます。 例) ルー・デュモン ボジョレーヌーヴォー2019年 5リッター1本とフレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール1500ML1本ご注文の場合 ボジョレー・ヌーヴォー,お酒(ワインが中心)×食材のマリアージュの提案です。ワインと食材のマリアージュは、多くのパターンや嗜好性があります。感覚だけではなく、論理的になぜ相性が良いのか(悪いのか)を様々な視点で解説していきます。是非、参考にしてみてくださいね! ボジョレー・ヌーヴォーの味の特徴は、何といっても渋みが少ないフレッシュでフルーティな味わいですよね。 通常、赤ワインは常温で飲む方が多いと思いますが、ボジョレー・ヌーヴォーは少し冷やすとより一層美味しく飲むことができます。 ボジョレーヌーボーはどのような飲み方が最適なのでしょうか。 少し冷やす. All rights reserved. ボジョレー・ヌーヴォーを 美味しく飲む方法. ※「日本のヌーヴォー」は№1~24、27~30のボージョレ・ヌーヴォーとの同送は承れません。№25と№26をご注文の場合、別送となる場合がございます。予めご了承ください。 【お支払い・その他につい … ボジョレー・ヌーヴォー 2020 ボジョレー・ヌーヴォー 浜松餃子 【食品類】厳選オススメおつまみ .etc 菓子、おつまみ 常温品 冷凍品 冷蔵品 缶詰 クラフトビール 普通の赤ワインの場合、常温や室温で楽しむのが常識です。しかしボジョレーヌーボーの場合に限っては、少し冷やした飲み方が … ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2019に おすすめのワイングラス. 毎年11月の第3木曜に解禁となる「ボジョレー・ヌーヴォー」。生産地フランス・ボジョレー地区よりも日本のほうが早く飲めることもあり、毎年日本でも盛り上がりを見せています。2020年の解禁日は、11月19日。日本全国に約60 […] ボジョレー・ヌーヴォーとは?フランス・ボジョレー地区で、その年に採れたブドウだけを使って造られる新酒のこと。毎年解禁日が11月の第3木曜日に設定され、テレビで「ボジョレー解禁!」なんて言ってみんなで乾杯するイベントのイメージが強いと思います。, でも実はよく中身が分からないまま飲んでる、なんて人も多かったり、イベントのためのものじゃん、なんて冷ややかに見る人がいたり。。。, でもせっかくワインがあるんだから、楽しく美味しく飲んでもらいたい!そんな思いを込めて、簡単な解説から、楽しく飲めるプチ情報をソムリエがお伝えいたします!, ではまずボジョレーは「フランスワイン」というところから覚えてもらいましょう。フランスワインということは、フランスのどこかで取れたブドウを使って造られるわけですね。産地の話から始めたいと思います。, 簡単に言ってしまえば、ボジョレーとはブルゴーニュ地方の一部に含まれます。コート・ドールと言われる、ロマネ・コンティやらルロワやらの名前が真っ先に上がるエリアから南に行ったところにあります。, 北はシャブリから南はボジョレーまでブルゴーニュというのは非常に南北に細長い産地なんですね。, ブルゴーニュの中心地コート・ドールとは土壌の組成や気候が違い、ピノ・ノワールはあまりよく育ちません。後ほどブドウ品種の項でお話ししますが、ある理由でコート・ドールのガメイがボジョレー地区に移植されます。, ちなみに「ボジョレー」と「ボージョレ」どっちが正しい論争がたまに巻き起こったりしますが、筆者個人の考えで言えばフランス語を無理やり、カタカナにおこして正しいも何もないと思うので、どっちでもいいと思います。, このボジョレーには大きく分けて4つのAOC(原産地呼称)があります。AOCとはワインの法律で、生産地域やブドウ品種、醸造方法や熟成期間を細かく定めたものですが、これを細かく解説しただけでかなりの時間がかかるため、さらっと流します。, ・ボジョレー・ボジョレー・シュペリュール・ボジョレー・ヴィラージュ・クリュ・ボジョレー, 基本的に下にいくにつれて生産地域が狭まり、規定も厳しくなりますがシュペリュールは極端に生産量が少なく、ほぼ見かけないので、今回は割愛。, ボジョレーはいわゆる広域AOCで、この地域を包括的に規定しているものになります。赤、白、ロゼの生産が認められていていますが、生産量のほとんどをガメイから造られる赤ワインで占めています。ボジョレー全体の生産量のうち半分を占めます。, ボジョレー・ヴィラージュはボジョレー地方の北半分に集中する39の村で許されているAOCで同じく赤、白、ロゼが認められています。広域ボジョレーの格上AOCとされ、一部の生産地域ではボジョレー+村名を表記することが可能です。(あまり見かけませんが品質は高い), ボジョレー地区で最上級のAOCがクリュ・ボジョレーです。特に優れたワインを生産できる地域に与えられ、ヴィラージュと同じくすべて北部に集中しています。クリュ・ボジョレーは他のAOCと違い、ガメイから造られる赤のみが認可されています。, サンタ・ムールマコンに近い最北のクリュ・ボジョレー。白ワインはサン・ヴェランを名乗れます。, シルブールもっとも標高の高いクリュ・ボジョレー。ちなみにフランス人はこのシルブールが好きだそうです。, ボジョレーで最も重要なブドウ品種がガメイ。ヌーヴォーでの主要品種ということもさることながらボジョレー自体のワインの歴史にも大きくかかわってくるブドウ品種です。, 起源としてはシャルドネやピノ・ブランと同じくピノ・ノワールとグエ・ブランの自然交配から誕生。現地では「ガメイ・ノワール・ア・ジュ・ブラン」と呼ばれ「白い果汁で果皮が黒い」という意味です。ロワールやスイスでも栽培されています。, かつてはコート・ドールを含むブルゴーニュ全域で栽培されていましたが、栽培がしやすく収穫量が見込める反面、あまり質の良いブドウは出来上がらず、1395年にブルゴーニュ公爵フィリップ豪胆公がコート・ドールでのガメイ禁止令を発令。, コート・ドール一帯のガメイは引き抜かれ、より南のボジョレー地区に移植される憂き目に。しかし実はガメイとボジョレー地区の土壌の相性が良く、17世紀ごろにはパリへと運ばれ、人々に評価されていました。以降ボジョレーを代表するブドウ品種として世界に羽ばたきます。雨降って地固まる、とはこのことですね。, ボジョレーのことが分かったら、次はヌーヴォーのことを紐解いていきましょう。フランス語の綴りでは「nouveau」日本語訳は「新酒」実は通常の製法や流通経路で入ってきているわけではないこと、知ってました?, ボジョレーと言えばヌーヴォー、ヌーヴォーと言えばボジョレー。日本ではそう言われても仕方ないくらいボジョレー・ヌーヴォーが市民権を得ていますが、実は一概にはそうではないことを解説していきます。, フランス語では「nouveau」と書きますが、イタリア語では「novello」ドイツ語では「der neue」当然日本語では「新酒」プリムール(フランス語で初めてという意味)と呼ばれることもあります。, 言葉があるということはそれに相当するモノもあるということ。つまりイタリアでもドイツでも新酒はあるし、日本ワイナリーが新酒というくくりで、同じく秋に出荷しています。, 最近ではチリやニュージーランドの新酒も見かけるようになりました。南半球の生産地のため、秋ではなく4~5月に出荷されます。, もっと言えば日本酒の新酒は、秋に採れた米を使うから冬に出そろい、最近ではその年に採れたホップを使ったフレッシュホップのビールなんかも、大きく言えば新酒のくくりに入るのではないでしょうか。, それくらいお酒の世界では、新酒は造られているものなのです。ここで改めて、フランスのヌーヴォーを確かめてみましょう。, 実はフランスでは、ラングドッグ・ルーション地区やロワール地方のミュスカデでも生産されています。ボジョレーが代表的であることに変わりはありませんが、日本でも少量輸入されており、ボジョレー・ヌーヴォー解禁と同時に楽しまれることが多いようです。, ボジョレー・ヌーヴォーとは、ガメイを使って造られるフランスワインということは説明しました。では通常の製法や流通経路ではないというのはどういうことでしょう?, ボジョレー・ヌーヴォーではない普通のワインって、収穫してすぐに飲むことって本来できないんですね。発酵にも時間がかかるし、熟成して落ち着かせることが多いですから。, まずマセラシオン・カルボニック。日本語では「炭酸ガス浸漬法」ざっくりと説明すると収穫したブドウを破砕せずに、密閉したステンレスタンクに詰め二酸化炭素気流中に置く。その中でブドウを発酵させると香りと色合いが良く出ながら、渋みの少ないフレッシュなワインが造られる、という製法です。, この製法には二つの方法があり、炭酸ガスを注入する方法とタンクに詰める際につぶれたブドウが発酵することで発生する炭酸ガスを利用する方法があります。ボジョレーでは後者を採用しており、「マセラシオン・ナチュレル」と現地の人々は呼んでいます。, 次に飛行機による空輸。ワインは通常の場合、船便で各消費地に届けられます。船を使う場合、日本まではどんなに早くとも2~3か月かかります。港が混んでいたり、手続きがうまくいかなかったり、さまざまな理由でそれよりも遅れることが多々あります。, だけど飛行機を使えば、1日で日本まで届きます。フランス国内での移動の時間や通関での作業などを差し引いても、かなりの時間短縮になるというわけですね。, しかしなぜメリットだらけの飛行機の空輸が輸送方法として主流ではないのか?答えはシンプルです。輸送量がかなり高価なんですね。具体的にいくらという話は置いといて、ボジョレー・ヌーヴォーの日本での売価には、その分の料金が入っています。, これが現在での日本における、ボジョレー・ヌーヴォーの立ち位置を決めるポイントになってきます。, 日本で大きくボジョレー・ヌーヴォーがブームになったのは、初めて航空便での輸入が開始された1976年から10年後の1980年代後半。日本列島がバブル景気に沸いた時期です。, 解禁日になったと同時に空港に行って飲む人や、大々的にテレビで解禁を謳うなど脚光を浴びましたが、バブル崩壊とともにブームは沈静化。1990年代後半にバブル期を上回る規模でブームを起こしましたが、現在ではかなり落ち着いた状況となっています。, 落ち着いた状況には様々な要因があると思いますが、日本人のワイン消費量の大幅な増大があるのではないかと筆者は考えています。30年前に比べ日本人のワイン消費量はほぼ4倍。その30年間に市場は成長し、舌は肥え知識も増えた人も多いのではないか。, そんな市場の成熟を経た現代日本人の周りには安価でおいしい、いわゆる「コスパのいい」ワインがあふれています。そしてボジョレー・ヌーヴォーは価格と味わいのつり合いが悪い、と決めつけてしまったようなのです。, しかし考えてみて下さい。ボジョレー・ヌーヴォーには収穫祭的な意味合いもあり、しかも文化的に「初物」を尊ぶ日本人の文化にはとても良くあったワインだということを。, 次の章では日本でなぜボジョレー・ヌーヴォーが流行ったのか。というところにフォーカスしてみたいと思います。, ボジョレー・ヌーヴォーの最大の輸入先は日本です。バブル時期に流行り、その後の赤ワインブームに再度流行り、ある意味秋のお祭りのひとつとして定着した感のあるボジョレー・ヌーヴォーは、なぜ日本で流行ったのか?3つの観点で考察していきたいと思います。, ご存知の方も多いと思いますが、日付変更線の関係上、日本では本国フランスよりも先に解禁日を迎えます。最も早くボジョレー・ヌーヴォーを味わえる国のひとつです。11月の第三木曜日とフランスの法律で定められています。, かつては違う日付だったそうですが、抜け駆け販売を行う生産者が出てきて品質が低下したワインが売り出されたり、日付を固定すると商売上の問題が出てきたり、で11月の第三木曜日に解禁日を決定しました。, 「世界で最も早く」この言葉に惹かれる人も多いかと思います。日本ではこのキャッチコピーの元に、ボジョレー・ヌーヴォーは一大ブームを築きました。, 先ほど「初物」を尊ぶ日本人の価値観という話をしましたが、特に食品において「はじめて」獲れたもの、造られたもの、売られたものを喜んで口にするという価値観が、日本人には刷り込みというレベルで根付いています。, 例えば初鰹。春に太平洋を北上する鰹のことですが、江戸時代には既に初鰹は粋の証という価値観があり、「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」こんな初夏の様子をあらわした俳句が残っています。, あとは秋に獲れる秋刀魚やマグロの初セリ、マツタケや新米、お酒では新酒やひやおろしなんかも初物のくくりに入るかと思われます。, そんな価値観のなか、フランスで造られた新酒がもてはやされるのはもはや必然。日本人のルーツである農耕民族の収穫祭的な意味合いも相まって、ボジョレー・ヌーヴォーも「初物」の仲間入りを果たしました。, 「過去最高と言われた05年に匹敵する50年に一度の出来」「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄えで1995年以来の出来」こんな言葉がボジョレー・ヌーヴォーの解禁日の近くになると目にすることが多くなります。, いわゆるキャッチコピーというものです。正直大げさに表現されているものも多く、誤解を招いたりややこしかったりで、最近はややおとなしめなキャッチコピーが付けられることが多いのですが、この大げさな感じも話題作りに一役買っていることもまた確かです。, これらのキャッチコピーは生産者が謳っているものではなく、もっぱらインポーターや業者が付けたキャッチコピーのパターンなのですが、なかなかどうして現在のヴィンテージ評価に沿ったものが多く、選ぶ基準にはなると思います。, ボジョレー・ヌーヴォーのアレコレや、なぜ日本で流行ったのかを解説してきましたが、いかがだったでしょうか。, 最近ちょっと下火になっていますけど、1年に1回のワインのお祭り、楽しんで盛り上がってみてもいいのではないでしょうか。, ちなみに2020年の解禁日は11月19日です!最後におススメのボジョレー・ヌーヴォーを紹介しますので、ぜひ見ていってくださいね!, 1882年設立の名門にして、ボジョレー屈指の造り手として世界中から評価されているピエール・フェロー。ロバート・パーカー4つ星生産者でもあり、20年以上にわたってJAL国際線ファーストクラス、ファーストクラスラウンジにサービスされています。迷ったら信頼できる生産者のコレ!, 世界的な高評価の生産者がクリュ・ボジョレーをもしのぐ、と言われる土壌のブドウを使用し、仕上げた1本。しかもマセラシオン・カルボニックを行わないという異例なヌーヴォー、早飲みのキュヴェを選んでボトリングします。ボジョレー・ヌーヴォーのイメージが変わるかもしれない1本です。, ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー キュベ・スペシャル 2020 ドメーヌ・デ・ニュグ, 2004年からあのパリの由緒ある名三ツ星レストラン「タイユヴァン」のプライベート・ラベル・ヌーヴォーを任され続け、もちろん2020年も仕込んでいるというドメーヌ・デ・ニュグがクリュ・ボジョレーに隣接した区画の平均樹齢60年の古木を使って作った1本。ワンランクもツーランクも上の1本です!, 海外日本人醸造家としていまやワイン業界で知らない人はいないのではないか、というほどのルー・デュモン仲田氏。樹齢70~95年の超古木を使い、完熟させるために他の生産者が収穫を始めてから10日間ほど後ろにずらして収穫します。並みのボジョレーでは味わえない世界が広がっています!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ボジョレー・ヌーヴォー 2020 ボジョレー・ヌーヴォー 浜松餃子 【食品類】厳選オススメおつまみ .etc 菓子、おつまみ 常温品 冷凍品 冷蔵品 缶詰 クラフトビール ボジョレーヌーヴォー2018年 5リッターは1本で4本分と計算させていただきます。 例) ルー・デュモン ボジョレーヌーヴォー2018年 5リッター1本とフレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール1500ML1本ご注文の場合 <ボジョレー関連記事> ボジョレー・ヌーヴォー解禁!楽しみ方とおすすめ5選 簡単おつまみと冷えたボージョレ・ヌーヴォーで乾杯! ボジョレーヌーボーに合う絶品チーズおすすめ7選 大御所デュブッフに聞くボジョレー・ヌーヴォーの今! 2020年11月19日(木)、ついにボジョレー・ヌーヴォーが解禁となりました!せっかくなので、おうちごはん編集部もワインに合わせたおつまみを作ってみんなで乾杯!live配信にてお届けしたおつまみレシピ4品と、2020年おすすめのボジョレー・ヌーヴォーをご紹介します。 株式会社ヴィノスやまざきのプレスリリース:11月19日(木)ボジョレー・ヌーヴォー解禁 家飲み好調!ボジョレー・ヌーヴォー、昨年以上の事前予約! あと、通常のワインは常温で飲むのが美味しいとされていますが、ボジョレーヌーヴォーは若いワインなので少し冷やすと . 解禁日2020年11月18日(木)お届けです。 常温便のみの配送となります。 <送料無料>ヴィニュロン・デ・ピエール・ドレ ボジョレー・ヌーヴォー[2020]15l木樽 いよいよ本日解禁となったボジョレー・ヌーヴォー。毎年この時季に話題になるワインの新酒は、フランス、ブルゴーニュ南端のボジョレー地区で造られています。ボジョレー地区は黒ブドウ品種のガメイを用いた軽めの赤ワインが知られていますが、なぜこれほどの人気を集めるのでしょうか。 © Copyright 2021 ワインショップ・ドラジェ本店 ワインの情報ページ. ボジョレーヌーヴォー2020を購入するならワイン通販「マヴィ」がオススメ。6種類のボジョレーワインと4種類の飲み比べセット!毎年人気の美味しいボジョレーヌーボーを解禁日に合わせてご堪能くださ … お世話になります。この秋に赤ちゃんが誕生する予定です。そこで、何か記念にと思い、「ボジョレー・ヌーヴォーを購入して20年後に成人した我が子と飲みたいな♪」と思いつきました。20年も劣化させないで保存することは可能でしょうか? ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日 です。 今回は、令和となって初めてとなる、 ボジョレー・ヌーヴォーの楽しみ方と、 ボジョレーに合うピザの選び方についてお伝えします。 【マツコもびっくり!】日本イチおいしい通販ピザランキング(冷凍ピザ編) ボジョレー・ヌーボーの美味しい飲み方は、 温度を11℃〜13℃くらいに冷やして飲むこと です。 一般的に濃厚な赤ワインというのは常温よりも少し冷たい温度(16℃〜18℃)で提供し、ほぼ常温に近い状態で飲むのが理想的とされています。 ドメーヌ・ドミニク・ピロン ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2020年 ご予約販売のご案内 ご予約販売品です。 締め切り2020年9月4日 ボジョレー・ヌーヴォーの意味は? ・ボジョレー(Beaujolais) :フランスのブルゴーニュ地方南部に位置するボジョレー地区 ・ヌーヴォー(Nouveau) :フランス語で「新しい」という意味 その名の通り、ボジョレー地区でその年に収穫された葡萄を使ったフレッシュな新酒ワインという意味です。 ボジョレーコンクールで複数回1位を獲得!清澄もろ過もしない、人の手を加えないブドウ本来の味わいが楽しめる。【6本~送料無料】[B]ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー 2020 ドメーヌ シャサーニュ 750ml [赤]Beaujolais Villages Nouveau Domaine Chassagne [ボージョレヌーヴォー][11月19日解禁] ルイテット ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー キュヴェ サントネール 2020 あと何年飲めるかわからない! 古樹から作られるルイ・テット社が誇る最高レベルのヌーヴォー 他のワインと違いボジョレーのワインは、その年に取れたブドウで作った新酒を「最速」で楽しめる事を売りとして人気, 赤ワインながらスッキリとした味わいのボジョレーなら、おすすめのチーズはゴーダ・カマンベール・チェダー, ボジョレーヌーヴォーの飲み方まとめ!美味しい温度に冷やす方法や合うおつまみ一覧:まとめ, 70代の服はどこで買うべきかおすすめブランドやお店は?父の日母の日のプレゼントにも. もはや秋の風物詩といってもいい『ボジョレー・ヌーヴォー解禁』聞いたことはあるけど、ワインの話ってことしか実は知らない!そんな方のための記事です。【ワインブログ 趣味のワイン】自慢したくなるワインの豆知識を。ソムリエ片山が語ります。 ボジョレー・ヌーヴォーは、「解禁日」が設けられているワイン。毎年11月の第3木曜日の午前0時に、お店での提供が解禁されます。今年(2020年)の解禁日は、 11月19日です。 ちなみに「ボージョレ」とも言い、カタカナで表記する際には「ボージョレ」を使用する場合もあります。 解禁日2020年11月18日(木)お届けです。 常温便のみの配送となります。 <送料無料>ヴィニュロン・デ・ピエール・ドレ ボジョレー・ヌーヴォー[2020]15l木樽 2019ボジョレー・ヌーヴォーのご予約に関しまして ... 解禁日2020年11月19日(木)常温便でお届けとなります。 ※中にbib(バッグ・イン・ボックス)を装填するタイプで、樽は5リットルも10リットルも共通 … 秋が終わりを告げ、少し肌寒く感じる季節になるとニュースやスーパーで「ボジョレー解禁!」の文字を見かけるようになります。, 今年の解禁日は2019年11月21日(木)となっていて、解禁と同時に買い求める方も多いのではないでしょうか。, ボジョレーを美味しく飲むための温度や、ボジョレーと合うおつまみや料理を紹介します。, ワイン通の方だけでなく、ワイン初心者の方にも判り易くボジョレーの魅力や特徴をお届けしますよ♪, フランスのブルゴーニュ地方にあるボジョレーという地域で、その年に収穫されたブドウ(ガメイ種)を用いて作った新酒だけが「ボジョレーヌーヴォー」と呼ばれています。, 参照:https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/21215/, ちなみに、ガメイ種というブドウは涼しいボジョレーの気候で育てやすく、成長が早く爽やかなワインになる特徴を持っています。, また、鮮やかな赤い果実で赤ワインの醸造に適している事から、ボジョレーヌーヴォーは「赤ワインのみ」となっています。, ボジョレーヌーヴォーの解禁日は、1967年にフランス政府が11月15日に決定されました。, その後、解禁日を特定の日付にすると休日が解禁日と重なってしまう年があることに不便の声があがり、1985年から現在の11月の第3木曜日に変更されたのです。, 1950年代、他のワインと違いボジョレーのワインは、その年に取れたブドウで作った新酒を「最速」で楽しめる事を売りとして人気を博しました。, この「最速」という売りが過熱化して、ボジョレーのワイン農家たちが早い出荷を競うことになり、未成熟な粗悪品が市場に出回ってしまう事態に陥ります。, この事態を受けて、粗悪なワインが市場に出回らないように解禁日を設けるようになったのです。, ボジョレーヌーヴォーは、確かに本国フランスでも「お祭り的なイベント」として楽しまれていますが、日本の熱狂ぶりはいささか異常と言える部分もあります。, 参照:https://www.sidebizz.net/seek/archives/2286/, この日本での熱狂はバブル期に、ボジョレーヌーヴォーに目を付けたバイヤーによって、やや誇大広告気味に紹介された事が大きな原因と言われています。, ボジョレーの広告で、このようなキャッチコピーやボジョレーがブドウの出来を占うという話を良く聞きます。, これは大嘘で、ガメイ種は先程も解説したように「早熟」でワインに仕上がるまでの期間も短い事が特徴の品種。, つまり、ボジョレーの出来が良くても他のフランスワインの仕上がりが良いとは限らないのです。, ボジョレーヌーヴォーを誇大広告気味で紹介している事に触れましたが、ボジョレーには魅力もたくさんあります。, 解禁日を異常にありがたがる風潮を良く思わない専門家もいますが、ボジョレーそのものが持つ特徴や魅力を正しく理解すれば、季節のワインとして楽しみやすくなりますよ。, ボジョレーについて判ったところで、美味しく飲む方法とおすすめのおつまみや料理に触れていきましょう。, ボジョレーヌーヴォーは、若いワインで熟成させる事もありますが、せいぜい2~3年しか寝かす事はありません。, そのため、20年~30年と長い年月をかけて熟成させたワインとは楽しみ方が異なります。, これは冷やす事で渋みが強くなり、本来の風味や味わいを損なってしまうからですが、ボジョレーの場合は別。, ボジョレーの場合は、かなり冷たいと感じられる12度前後まで冷やしても美味しく飲めるのが特徴です。, ワインが好きな人や、赤ワインが持つ独特の渋みや深い味わいが好きな方だと、通常のボジョレーヌーヴォーに物足りなさを感じるかもしれません。, 参照:https://item.rakuten.co.jp/tochikame/1006000055/, このボジョレーは、ボジョレー地区でもさらに北部の「ヴィラージュ」産となっていて、他のボジョレーと区別されています。, 赤ワイン独特の風味や味わいが強く、通常のボジョレーでは満足できない時におすすめです。, 逆に、フルーティーな味わいを楽しみたい時は間違ってヴィラージュ産を買わないように注意しましょうね♪, ワインの本場で、ボジョレーの原産国でもあるフランスでは「ジュース感覚」で楽しまれるボジョレーヌーヴォーは、そのクセが無い味わいからおつまみや料理を選ばない良さがあります。, ここからは、中でも相性が良いと言われているおつまみや料理を紹介しますので、色々と試して自分に合う組み合わせを探しながらボジョレーを楽しんでみて下さい。, 参照:https://www.tokyodisneyresort.jp/menu/3066/, 赤ワインながらスッキリとした味わいのボジョレーなら、おすすめのチーズはゴーダ・カマンベール・チェダーです。, 参照:http://www.meg-snow.com/cheeseclub/knowledge/jiten/term/gouda/, 参照:http://www.meg-snow.com/cheeseclub/knowledge/jiten/term/camembert/, チーズが少し苦手・・という方やワイン初心者の方でも手軽に楽しめる組み合わせですね♪, 参照:http://www.meg-snow.com/cheeseclub/knowledge/jiten/term/cheddar/, ハードタイプのチーズで、ほどよい酸味とホロホロと口の中で細かく砕ける食感が特徴のチェダーチーズ。, 味の好みは個人差がありますが、上記3種は比較的クセが少なく、万人受けする組み合わせなので是非試してみて下さい。, ワインと合わせる料理=洋食というイメージが強いですが、ボジョレーの場合は和食にもしっかりと合います。, 参照:https://matome.naver.jp/odai/2153355158175304601, 「醤油」や「ポン酢」「みりん」など、和食を代表する調味料の味わいとボジョレーは相性が良く、普段の食卓と一緒に楽しめる親しみやすさも魅力の一つです。, ワインのお供としてこちらも定番の生ハムや、ビールのイメージが強いウィンナーと一緒に飲んでも美味しいボジョレー。, 参照:http://hotheart.hatenablog.com/entry/2018/04/02/064910, 肉の脂を食べた時に感じるコッテリとした感じを、フルーティなボジョレーが爽やかにしてくれるので肉料理は全般におすすめ♪, 参照:http://www.ma-suya.net/recipe/torinokousouyaki/, ボジョレーは、どんな料理にも合う万能ワインのように思えますが、唯一おすすめしないのは魚介類です。, このようにボジョレーを紹介する場合がありますが、やはり魚介と一緒に楽しむのはおすすめしません。, 昔から、赤ワイン=肉・白ワイン=魚介というイメージが定着していますが、白ワインと魚介も「特別相性が良い訳ではない」という意見も多くあります。, 参照:https://blog01.shikepon.com/2017/05/16/1705f_mizumawari_syousyuu/, 最近の研究で、赤ワインに含まれる「鉄分」が生臭さを引き立てる原因である事が判っています。, 渋みが少ないボジョレーは、通常の赤ワインに比べれば魚介との相性がそこまで悪くないのは確かですが、わざわざ魚介をお供にするよりは相性が良い料理やおつまみと一緒に楽しむ事をおすすめします。, 解禁日が待ち遠しい!という方も居れば、この機会に飲んでみようかなという方も居ると思います。, 販売戦略などにより、やや大げさにボジョレーがもてはやされている感はありますが、ボジョレーヌーヴォーはコスパも良く手軽に楽しめるワインである事は確かです。, 解禁されれば、コンビニなどでも入手できる上に、価格も5,000円以下に設定されている事がほとんどなので、ワイン初心者にもおすすめですよ♪, ボジョレーヌーヴォーが持つ真の魅力は、格式高いイメージのあるワインを、気楽に手軽に楽しめる点だと思います。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. ガメイは多産な品種です。ボジョレー・ヌーヴォーの隆盛期、ボジョレーの生産者には質より量を求めた時代があったことが、ブルゴーニュから� ルイテット ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー キュヴェ サントネール 2020 あと何年飲めるかわからない! 古樹から作られるルイ・テット社が誇る最高レベルのヌーヴォー ボジョレーのおいしい飲み方 ・冷やして飲む?常温で? ボジョレーはフレッシュな軽口タイプのものが多く、10~15℃くらい、冷蔵庫で飲む1時間前から冷やしておくくらいが適温です。 ・グラスのおすす … ルイテット ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー キュヴェ サントネール 2020 ¥2,500 ファルネーゼ ヴィーノ ノヴェッロ 2020 一層美味しく飲めますよ♪. <送料無料>ヴィニュロン・デ・ピエール・ドレ ボジョレー・ヌーヴォー[2020]15l木樽. ボジョレーヌーボー は、毎年11月になるとニュースなどで取り上げられますね。. 毎年、ボジョレーネタを聞くと「あぁ、もうそんな時期ね」なんて思ったり。 そんな毎年話題になるボジョレーヌーボーですが、実際にどんなワインかを知ってる方って少ないのかもしれません。 ボジョレー・ヌーヴォー解禁!楽しみ方とおすすめ5選 ボジョレーヌーボーに合う絶品チーズおすすめ7選 ボージョレ・ヌーヴォーのお薦めの造り手5軒 大御所デュブッフに聞くボジョレー・ヌーヴォーの今! ボジョレーヌーボーって本当はどんなワイン?