動画編集において、メモリー容量の最低限のラインは、16 gb 程度と考えておくといいでしょう。 快適に動画編集をしたいのであれば、メモリー容量は、32 gb 以上を推奨します。 gpu. 4つ目のポイントは、Macが持つスペックと動画編集ソフトのスペックのバランスです。 動画編集ソフトごとに最低限必要なスペックは異なります。 機能が豊富な動画編集ソフトを使ったとしても、Macのスペックが合っていなければ、性能を最大限に発揮できないでしょう。 動画編集需要が大幅に伸びています。 新たにはじめたいという人向けに動画編集に最適なMacBook Proの選び方を解説。 実は動画編集をするにおいて見るべきポイントはわずかなので選ぶコツさえ知っておけば選ぶのに苦労することはなくなりますよ。 13インチと16インチの違い動画編集で重視すべきはメモリとCPUだけ 基本的にはこの2つだけ抑えておけば大丈夫です。 4K動画もバリバリ編集する場合は、CPUは Core i7の最新世代 、 メモリ16GB以上 、ストレージも超速の SSD以上 が必要です。. このページでは、 動画編集に使うパソコンの選び方 と、後半では 2021年1月現在でおすすめのモデル をご紹介しています。 (ノートpcでもデスクトップpcでも考え方は同じですので、 ノートpcとデスクトップpc両方のおすすめモデル を後半でご紹介します)。 さてさて、動画編集は、パソコンでする作業の中でも、特に重い作業です。 iMacの動画編集能力は? まず、フルハイビジョン(HD)画質なら動画を例えば3~4層ほど重ねてみたりトランジション入れたりしても特に問題なくサクサク編集できます。 次に気になる4K編集はというと、 ・2~3層重ねるとほぼ処理落ち 【 動画編集用 】iMacのスペックの選び方 動画編集を行うには 最低限のPCスペックが必要 です。 このスペックが備わっていないと編集ソフトを立ち上げただけで動作が鈍くなり、最悪電源が落ちてしまうことがあります。 動画編集に最適なPCのスペックってどれくらい? いくらくらいでかかるのか知りたい; こんな疑問に答えます。 この記事では代表的な動画編集・アニメーションソフトである Adobe Premiere Pro、Adobe AfterEffectsで快適に作業をできるPCのスペック について解説していきます。 この記事の要点まとめ. まずShotcutがMacパソコンで動作する最小要求スペックをご覧下さい。 こんにちは。山田どうそんです。動画編集をする上でどのぐらいのスペックが最適なのか知りたいですよね?それに加えて、動画編集に最適なおすすめパソコンも知れたら、なおいいですよね?僕は以前、お金を節約することを優先させて、安いパソコンを購入してしまって動画編集でめちゃくちゃ苦労した経験があります。 また、ディスプレイも 4K専用のもの を用意しないと、そもそも4Kで表示がされませんので注意が必要です。. エフェクトの使用は出来ますがParticle系のエフェクトが複雑になると、プレビューに時間がかかりストレスでした。, Particle系も普通に使えていました。エフェクトを重ねた時は、画質を落とさないとプレビューが少々厳しめです。, 主に趣味で使用。レンダリングは重たいので、基本は夜に書き出して朝に確認みたいな感じで利用していました。, MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013) - 技術仕様, 映像クリエイターがおすすめするノマド用リュック Incase(インケース) 27L, Adobe 通常プランからアカデミック版への切り替え方法【アカウントそのままでOK】, 【初心者でも簡単】Udemyオンライン講座の作成方法と必要なもの【開設講師の経験あり】, 使用ソフト・・・After Effects , PremierePro , Corel VideoStudio, 制作していた動画内容・・・主にPremiereProをメインにカット編集&カラー編集・After Effectsでタイトルアニメーションなど。, 使用ソフト・・・After Effects , PremierePro , Blender , CINEMA4D, 制作していた動画内容・・・After Effectでスライドショーや、PremiereProで4K編集、CINEMA4Dでテキストアニメーションなど。, 使用ソフト・・・After Effects , PremierePro , CINEMA4D, 制作していた動画内容・・・After Effectsでモーショングラフィックス、CINEMA4DでMaterialを触ったり、アニメーションをしたり。. 「動画編集用にPC(Mac)購入を検討しているけど、最適な型式・スペックが分からない」, 初心者がコスパ重視で購入するなら、こちらのスペックがおすすめです。(2020年8月現在), ノートPCの場合はMacBook Pro(Apple製ノートPCの最上位品)の15インチの一択です。モニターも15インチ以上ないと見にくく、インチに比例(13インチよりも15インチの方がスペックが上がる)してスペックも上がるのでおすすめ。, 動画編集用のPCを購入するなら、AppleノートPCであればMacBook Proを推奨しています。MacBookやAirでも編集はできますが、MacBook Proは熱耐性が高かったり、高負荷にも耐えられる仕様になっています。見えない機能も装備されているので、動画編集のように高負荷がかかるものには最適です。, ※もしご予算に余裕があるのであれば、iMac Proのフルスペック(約180万円)一択です。最上位のMac Proのフルスペック(モニター別)は500万円を超えます。, 新品はあまり関係ないかもしれませんが、Appleの公式整備品や中古PCだと流通量が多く手に入りやすいです。, After Effectsではエフェクトをかけ過ぎない限りは、Particle系のエフェクトも普通に使えます。, 編集画面はたくさんのパネルに分かれているので、画面が大きければ大きいほど編集はしやすくなります。, MacBook Proの1/2もしくは2/3くらいでiMacが購入できるイメージです。, 4K編集のプレビューはカクついたりと、厳しかったですがプロキシ編集(編集時だけ一時的に画質を落とす方法)で対応できました。, エフェクトの使用は出来ますがParticle系のエフェクトが複雑になると、プレビューに時間がかかりストレスでした。標準エフェクトは特段重たいものでなければ、普通に使えました。書き出し速度は遅かったので、仕事の時は余裕を持って制作をするようにしていました。, ※MotionElementsなどで購入したテンプレは重たすぎて全く使い物にならなかったです。, 4K編集のプレビューはカクつき、リアルタイム再生は厳しいです。こちらもプロキシ編集で対応していました。4Kの編集以外の制作は快適です。, Particle系も普通に使えていました。エフェクトを重ねた時は、画質を落とさないとプレビューが少々厳しめです。MotionElementsなどで購入したテンプレは相変わらず重たく、使用が困難でした。, 主に趣味で使用。レンダリングは重たいので、基本は夜に書き出して朝に確認みたいな感じで利用していました。初心者レベルなので、アニメーションだけであれば、普通に数分書き出し終わります。, 4K編集のプレビューは問題なく再生していました。カラコレを触るとリアルタイム再生が少々厳しい感じもありますが、基本快適です。, 書き出しが遅すぎてどうにもならないということはなくなりました。それでも重たい作業(particular・fractal・turbulenceエフェクトなどが重なったとき)があれば、書き出しに2時間かかったりということはまれにあります。それ以外は基本快適です。, レンダリング速度は顕著に変わったように感じました。iMacの時に比べて1.5倍速〜2倍くらい早くなったように感じます。, もし予算がなければ少し手間にはなりますが、内臓SSDを250GBにして外部に別でHDDを使う方法で良いです。システム系のデータは基本SSDに入れておくと、PC自体の起動も早くなるのでおすすめです。, なぜなら、そもそも自分のスキルが初心者レベルの時は、PCのスペックを活かしきれないからです。, Macは買取価格も安定していて比較的高く売れるので、買取で手に入れたお金と軍資金を元に新しいものを購入することもできます。, MacBook Proを中古で15万円で購入し、3年後に4万円で買取りをしてもらえました。, 外で作業をする時に、席からコンセントが遠い場所しか座れないということもあったります。, ノートPCからAppleのスマホや、AirPods(Pro)を接続・充電することが可能です。, 古いMacBook ProだとUSB接続だけの場合もありますので、ご注意ください。, iMacには付属していますが、MacBook Proには付いていないのであると便利です。, トラックパッドだけでも操作は可能ですが、マウスだと作業スピードが格段に上がります。, 持ち運びがなければ設置型タイプ、持ち運ぶのであればポータブルタイプがおすすめです。, MacのPCをコスパだけで考えて購入するのであれば、こちらのスペックがおすすめです。, PCは新製品への入れ替わりも激しく、1回で最高のものを購入しようとするよりも、使いながら自分のスキルと共に、PCも少しづつグレードアップしていくという流れが自然かと思います。. 標準モデルのiMacだと、動画編集をするには少し物足りないスペックなんです。 CGソフトを使わない; 4K素材を扱わない; といった条件であれば動画編集は標準モデルでも出来ますかね。 映像編集におすすめなパソコンと、映像編集をするのに必要なパソコンに関する知識をわかりやすく解説します。具体的には、・映像編集で気にするべきpcスペック・必須ではないけど用意しておくと便利なpcスペック・初心者におすすめの映像編集用pcを順に解説していきます。映像編集を始めようと思っている方はぜひご一読ください! 【Mac・Windows】「動画編集ソフトのPremiere Proの購入を検討しているんですが、動作が重くなったり、編集した動画の書き出しが遅いなどといった情報を目にすることが多いです。快適に編集ができる推奨スペックを教えて欲しいです...。」←このような質問にお答えします。【お得情報あり】 動画編集用のPCを購入するなら、AppleノートPCであればMacBook Proを推奨しています。MacBookやAirでも編集はできますが、MacBook Proは熱耐性が高かったり、高負荷にも耐えられる仕様になっています。見えない機能も装備されているので、動画編集のように高負荷がかかるものには最適です。 Macbook Proで動画編集を始めるために|スペックを決める3つのポイント 【超重要】CPUは最低Core i7を選ぶべき 【重要】メモリは最低16GB、32GBあると4Kもサクサク 【気にしたい】容量は512GB以上がおすすめ! 動画編集を始めたい人、動画編集マン向けの記事です。MacとWindowsどちらが動画編集用にはベストなのか?普段MacとWindowsどちらも使う僕のシンプルな結論です。参考にしてみてください。 Macのスペックは、主に以下の4つの要素で決まります . MacでShotcutのダウンロードとインストールはもっと簡単なので、Macで素早くShotcutを利用して動画を編集することができます。 Mac版Shotcutの最小要求スペックは以下. 動画編集をするならRAM(メモリ)に限っては積めるだけ積んだ方が良いと思っていた。特に根拠はなかったが、RAMが多い方が"余裕が生まれる"と信じ込んでいた。どうやらこの考えは間違っているようだ。RAMを積めば積むほど動画編集が快適になるとは限らないということをMax Yuryevさんが解説していたので、紹介する! 自宅でも仕事場でもずっとMacを使っています。デザイナーの仕事場では今でこそwindowsを使っている人は増えてはいますが、まだまだmacのシェア率が高い業種だと思います。これからMacを購入したいデザインをするならどんなスペックのmacがいいの?Macを購入するときのポイントは?自分の場合はメインマシンにMacbookProの13インチを購入して、これ一台でデザイン業 … CPU. CPU; GPU; メモリ; ストレージ; まずCPUは、Intel Core i7であれば動画編集ソフトを快適に利用できます。 GPUは独立GPUでかつ、ビデオRAMが最低4GBあるのが望ましいです。 通常GPUは、CPUに内蔵されているものが多いですが、動画編集のような映像出力が重視される場合、独立GPUのほうが快 … ¨é›†ã‚ªãƒ³ãƒ©ã‚¤ãƒ³ã‚¹ã‚¯ãƒ¼ãƒ«ã€FIVE G TOKYO】とは?オススメできる?, YouTubeやZoomにオススメ『グリーンバック』でクロマキー合成, ライブ録画ソフトVideoProcで生配信をパソコンに録画する手順, CGをメインに作業することはない. パソコンはWindowsかMacか . gpu は、cpu に近い動きをしますが、gpu は画像や映像の出力に特化したものです。 解像度が低い動画編集ならそこまでのスペックはいりませんが、キレイな映像になるフルHD以上になると、Core i7が必要となります。 ただし最初から高いパソコンを用意する必要はありません。 動画の編集技術に合わせて少しづつPCパーツを増築・改善したり買い替えれば良いでしょう。 YouTube動画向けのパソコン性能のパーツ予算の優先順位. 以下のおすすめのスペックを確認して、 あなたにぴったりのパソコンを見つけて欲しいメシ。 おすすめのスペックはこちら. 今回は、2021年版の人気なMac版動画編集ソフトを5つ紹介します。皆さん、Macのお手持ちの動画を編集したいですか?「Mac動画編集ソフトはどれが一番使い勝手がいい?」「Macでおすすめの動画編集ソフトを教えてください。」よくyahoo QAでこんな質問が見えますね! 「見積りの作り方が分からない」 「動画制作の相場感を知りたい」 「金額と納期の答え方が分からない」 といった疑問にお応えします。 本記事では見積りに関する一般的な考え方や、私の経験談も踏まえた 今すぐ ... 「モーショングラフィックの配色のルールが分からない」 「映像で使えるカッコいい配色の方法を知りたい」 「デザインの経験がない自分にはモーショングラフィックはできない?」 デザインを知らない映像制作者に ... 「映像クリエイター向けのしっかりしたリュックが欲しい」 「撮影機材や、PCを安心して収納できるバックパックが欲しい」 「ノマド用のリュックを購入したいけど、どれが良いか分からない」 という方へ向けて、 ... Adobe Creative Cloud のコンプリート【プラン通常版】から【アカデミック版】への切り替え方法を解説します。 スポンサードサーチ 目次 ① オンライン校の選定 ② 引き換えコードを入手 ... 「動画編集をするには、どんなスペックのPCが必要?」 「動画編集ソフトは有料・無料どんなものが良いの?」 という疑問に答えていきます。 PC・ソフトなど何から揃えたら良いか分からないという方へ向けて、 ... 「ソフトがフリーズする」 「プレビュー画面が見えなくなる」 「何度もソフトが落ちる」 「エフェクトがうまく適用されない」 「書き出し時にエラーが出て書き出せない」 こういったトラブル経験は、ありません ... 「SE効果音をいちいち探すのが面倒くさい」 「もっと一気にSE効果音をストックしておけないか」 と思ったことはないですか? そんな疑問を解消できる、おすすめの無料ダウンロード サイトを紹介します。 5 ... 「講座作成のためには、どのくらいの時間と費用がかかる?」 「講座作成をすることのメリット・デメリットは?」 「講座作成の手順と必要なものを知りたい」 「講師経験・動画の撮影・編集もしたことない人でもで ... 「ノマドワーカーの持ち物を知りたい」 「ワーケーション先のネット環境は大丈夫なの?」 「1週間でどのくらいの荷物?カバンがおすすめ?目安を知りたい」 こういった疑問にお答えします。 この記事を読んで頂 ... Copyright© eizou_world , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER. 動画編集の作業効率のアップも期待できます。 まとめ:動画編集はMacでもWindowsでも可能! 動画編集をするのに、OSはMacでもWindowsも問題ありません。 自分の用途に合わせて選ぶのが大切です。 Macを選ぶメリットは、以下の3つです。 種類が少ない; iMovie搭載 chiho 2019年3月23日 / 2019年6月30日 . 動画編集で必要なMacのスペック. MacbookPro動画編集に必要なスペックは?Airや旧型カスタマイズをやめた理由 . GoPro動画を編集するためにはMacのスペックはとても大切。 特にGoPro Fusionで撮影した動画を編集するには、スペック選びがかなり重要になります。 僕はここの選び方を少し失敗してしまい動画編集でストレスが溜まって後悔しているところ…。